プロフィール
株式会社ガーディアンシップ 
株式会社ガーディアンシップ 
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人

2017年02月27日

戦略! 成長企業の見分け方〈2018年度版〉 (大学生の就職Focusシリーズ)

内容紹介

“読めば必ず就活の見方が変わる! "

大学生の就職試験
Focusシリーズの「志望企業の選び方」編!

企業研究は大学3年生のサマーインターンシップ前から始まります。
大きな視野をもって行う業界研究から個別の企業研究まで、企業研究には多くの時間が必要です!


本書では、職種・企業研究の行い方や先輩方の就職活動を示し、内定獲得の秘訣を解説していきます。そして、昨今の就職活動では必見の働きやすい企業、ブラック企業、危ない会社、内定が取れる学生生活の送り方が分かる一冊となっています。
さらに、30業界60社の志望動機作成のポイントも伝授しています。
業界・企業研究から志望動機の作成まで、これ1冊で就活のスタートはバッチリです。


内容(「BOOK」データベースより)

会社の選び方と内定の取り方を詳しく解説!さらに30業界60社の志望動機作成のポイントを伝授!最新のES、筆記試験対策、職種・企業研究により、内定獲得の秘訣を解説!働きやすい企業、ブラック企業、危ない会社、内定が取れる学生生活の送り方が分かる一冊!

著者について

城西大学経営学部講師
ビジネス・ブレークスルー大学客員教授

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

門脇/徹雄
現職:ビジネス・ブレークスルー(BBT)大学経営学部客員教授、城西大学経営学部非常勤講師、ジェービィックベンチャーキャピタル(株)監査役、(株)アクシスパートナーズ取締役、FPサービス(株)取締役。エイエスアール(株)運営委員会運営委員(ISO認証機関)。法政大学法学部政治学科卒業及び文学部英文学科卒業。上智大学国際部(夜間、現国際教養学部)在学を経て、カナダ・カールトン大学大学院国際問題学修士課程留学後、カナダ・アメリカに17年間駐在。法政大学大学院経営学修士課程修了(MBA取得)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです
  

Posted by 株式会社ガーディアンシップ  at 14:53Comments(0)

2017年02月15日

キレイゴトぬきの就活論

内容紹介

学生のタテマエvs.企業のホンネ

就活ほどタテマエとホンネがかけ離れている世界も珍しい。「夢を持った若者が欲しい」「学歴不問。実力重視」「1年目から稼げます」――こんなキレイゴトが蔓延していては、企業も学生も不幸になるばかり。企業は学生のどこを見ているのか。学生は企業のどこを見るべきか。リアルな就活状況を活写する。就活にまつわるモヤモヤ、ナゾが解消すること間違いなし。

就活生必見! 「優良企業300社リスト」付


〈目次〉
プロローグ

第1章 夢が就活を振り回す
1 夢と仕事は結びつくのか/2 「夢見る学生」を企業は求めていない
3 ディズニーランドを職場にすべきか/4 体育会系が「使えない」理由

第2章 「大学名差別」の正体
1 学歴フィルターは差別なのか/2 なぜ早稲田は慶応に負けるのか
3 ソニー「学歴不問」のウソ/4 学歴も実力も無しでは……

第3章 無名校と普通の学生の逆襲
1 ターゲット校というゆるやかな縛り/2 SPIと学歴の関係
3 それでも「学歴差別」を訴える君へ/4 逆転のヒントはどこにあるか
5 「社会人慣れ」が鍵になる

第4章 企業は何を見ているのか
1 手書きの履歴書はNGか/2 エントリーシートから何を読み取るか
3 志望動機に無理がある/4 「普通」は意外と武器になる
5 セミナーを侮るなかれ/6 綺麗な縁の切り方とは

第5章 ブラック企業と優良企業のあいだ
1 ブラック企業の見分け方/2 ワタミとキリンビールの違い
3 公開情報で見抜くブラック度/4 優良企業はたくさんある

日本人が知っておいてもいい企業300

  

Posted by 株式会社ガーディアンシップ  at 11:13Comments(0)

2017年02月09日

海外でプロになる

99
ガーディアンシップは、400万人を超える需要があるといわれているグローバル人材育成を、スポーツを通じて行っています。2009年には日本初のFCバルセロナオフィシャルスクールを開設し、2015年からはFCバルセロナ元監督が常駐指導する「レシャック&アントニオ フットボール アカデミー」を主宰しています。また、2016年にスタートした「ヨーロッパ ベースボールリーグ」 ELB JAPANの事務局もしています。まずは野球とサッカーからですが、我々が培ってきた独自のネットワークで、海外挑戦したい方々のサポートにも力を注いでいます。学生時代にやり残したという思いがある方に、期間限定でのトライアウトの場を設けています。
海外挑戦のお問い合わせは、info@gs559.co.jp までお願いします。

  

Posted by 株式会社ガーディアンシップ  at 20:13Comments(0)